突撃!風俗鑑定団が行く!

突撃 風俗鑑定団が行く!

今回の風俗鑑定団は、みなさんお待ちかねの千葉栄町のソープ探訪であります。今回はみなさんも気になっているだろうるあの格安ソープに行ってまいりました。どのくらい安いお店なのかって?45分コース総額1万1000円!ソープでこの値段ですぜ、ダンナ!









PC:http://www.purazaten-fuji.com/

携帯:http://www.purazaten-fuji.com/i/

スマホ:http://www.purazaten-fuji.com/smp/

 

千葉・栄町 ソープランド
FUJI-ふじ-
TEL:043-227-0286

お店のページへBinBinwebへ

 

千葉栄町にある「Fujiふじ」は、栄町の中でも激安価格で最高のサービスを受けることができるソープ。女の子は20代を中心にカワイイ子、キレイな子、スタイル抜群の子など様々なタイプの女性が在籍。朝の部は45分コースが総額1万1000円、夜の部は50分コースが総額1万2000円と、非常に格安な料金で利用することができるので、初心者もフーゾク玄人も失敗を恐れずに気軽な気持ちで遊びに行けますよね。さてさて、どんな女の子が在籍しているのでしょうか。

 

りく(25歳)T157B88(E)60H87

 

↑アンケートはクリックで大きく表示されるぞ!!!

 

アンケートに記入中のりくさん。

 

鑑定員「栄町にいる人とは思えないくらいお洒落ですね」

 

りく「ありがとうございます。アパレルの仕事をやっていたんですよ。お給料は安いけど、私はお洋服が大好きなので。お店のお洋服が安く買えるし」

 

鑑定員「店頭に立っているアパレルのお姉さんたちはお店の服を着るのでしょう?」

 

りく「はい。お客様に『お姉さんが着ているのと同じのがいいです』と言われて、そのうち自分が着ている服が棚からなくなれば、また違う服を着るんです」

 

鑑定員「女子向けのショップは店員さんの雰囲気がとても大事ですものね」

 

りく「でも私は極度の人見知りなんですけどね」

 

鑑定員「極度の人見知りだったらフーゾクで働けないでしょう?」

 

りく「仕事上はなんとかやっていますけど、元々の性格がそうなんです」

 

「昔はアパレルの販売の仕事をしていました。現在は昼職とソープの仕事を掛け持ちしています」

 

 

鑑定員「ということは、男性にはリードされたいのかな?」

 

りく「そうですね(笑)。お話を振ってくださるとうれしいです。無口な男性だとお互い黙ってしまって、どうしよう、どうしようってなっちゃう。お客さんには『楽しかったな』と思って帰ってほしいじゃないですか」

 

鑑定員「会話の糸口はどんなところから探すのかな?」

 

りく「共感できる部分を探すことだと思いますけど…。アパレルの仕事の時はお客様と美意識について共感できたのですが、ソープだと相手は男性なのでなかなか共通の話題が見つからなくて(笑)」

 

鑑定員「フーゾクで共感すべきはエロですね」

 

りく「そうなんですけどね(笑)。でもブログを見て来てくれる人には私のプライベートに共感してくださることがあるんです。『ブログを見て気になっていたんだ』と言われるとすごくうれしいです」

 

鑑定員「お客さんに褒められる部分ってどういうところですか?」

 

りく「私はあまりいちゃいちゃキャラではないのですが、そのぶん丁寧な言葉遣いや接客をする女の子を好む男性には褒めてもらえると思います」

 

「人見知りな性格ですが、少しずつ慣れてきました。私と仲良しになってください」

 

 

鑑定員「プライベートのりくさんは今までどんな恋愛をしてきたのですか?」

 

りく「毎日でも会いたい派なのですが、今までは月に1、2回しか会えないという関係が多かったですね(笑)。ちなみに、好きな人の前で着た服は2度目は着ません」

 

鑑定員「1人の男性に対して同じ服を着ないという心理はどういうものなのでしょう?」

 

りく「違う自分を見てもらいたいということだと思います。もちろん同じコーディネートをしないということであって、同じスカートを穿かないということではありませんけど」

 

鑑定員「お家は洋服でいっぱいだ」

 

りく「大きなウォークインクローゼットにしまっています(笑)」

 

 

「下着選びはその日のテンションに関わってきます。色は黒、赤、ピンクが多いです」

 

鑑定員「お店ではどんな格好をしているのですか?」

 

りく「お店にコスプレを着ています♪」

 

鑑定員「どんなのを着ているの?」

 

りく「私はJKコスプレです。水色のシャツにチェックのスカート」

 

鑑定員「下着もJKぽっくコーディネートしているのかな?」

 

りく「JKっぽい白系の下着はあまり持っていないですね。無難に黒、赤、ピンクが多いかな」

 

鑑定員「下着の色は気分によって決めるものなのですか?」

 

りく「着る服によって考えます。メイクも含むかなあ。下着って気分を変えられるし、エッチなモチベーションが上がるんです。この前初めてTバックの下着を買ったのですけど、まだ開けていないの(笑)」

 

鑑定員「早く開けてくださいよ!」

 

りく「なんか開けるのがもったいないなあって思っちゃって」

 

鑑定員「買ったことで満足しちゃっているの?」

 

りく「そうかもしれません。好きなブランドの商品だったんです。見た目が可愛くて。みんなTバックを穿いているという話を聞いていたので、買ってみようとなったんです。でも穿くタイミングが…」

 

鑑定員「早く穿いて見せてください!」

 

りく「考えておきます(笑)」

 

「自分が一番好きな身体のパーツはオッパイ。男性にも形がいいねって褒められます」

 

 

 

はっきり言って格安ソープではあり得ないルックスレベル。しかもサービスも丁寧でしっかり。悪かろう安かろうという概念は千葉栄町のソープにはもはや当てはまらないのだな、と実感させられました。お洒落で洗練されたクールなルックスながらお味噌汁作りに凝っているという家庭的な一面ものぞかせてくれたりくさん。昼職も掛け持ちしているそうで、なにげない振る舞いや言葉遣いにも社会人らしさが垣間見えました。キャピキャピした感じよりも丁寧な言葉遣いやしっかりした接客ができる女の子がお好みの男性にオススメです!

 

お遊びの際には「ビンビン見た!」も忘れずにお願いしますね~!

つづく

 

 

千葉・栄町 ソープランド
FUJI-ふじ-

りく
T157 B88(E) W60 H87

TEL:043-227-0286
PC:http://www.purazaten-fuji.com/

携帯:http://www.purazaten-fuji.com/i/

スマホ:http://www.purazaten-fuji.com/smp/


次回更新は、12月5日更新予定です!!お楽しみに!

お店のページへBinBinwebへ

  1. りく
  2. T154 B88(E) W60 H87
  3. FUJI-ふじ-
  4. http://www.purazaten-fuji.com/

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ビンビンウェブ トップページに戻る